多摩ミセスアイでテレフォンセックス

ピンクトーク 多摩ミセスアイ
ピンクトーク 多摩ミセスアイ

8900

多摩ミセスアイ

電話番号
18歳未満利用禁止
0426334028



多摩ミセスアイの特徴

人妻と言えば多摩、多摩ミセスアイと言えば人妻。東京の西側は都内に住む為に共働きしている人妻が多いので、男性と同じようなストレスを抱えています。
特に立川、町田、八王子あたりの平均世帯年収は400万円を下回るので、都内に住んでいてもお金に余裕が無く、タダでストレス発散したい主婦がテレフォンセックスやその日だけの関係を求め、今も電話しています。

多摩ミセスアイのテレフォンセックス体験談

連休で旦那が実家に行ったということで前々から興味が合った多摩ミセスアイに電話してきた、という人妻と繋がって、同じく妻が帰省中の私は年甲斐も無く(40代後半)、テレフォンセックスしながら1時間も話してしまった。
ちょっとやりすぎたかと思ったが、せっかくなので2人飲もうという事になって、町田駅南口の居酒屋で飲んでエッチした。
派手な感じの人妻で化粧もばっちり、香水もばっちりでしたが、帰りに駅まで送っていく途中明らかに歩くのが遅くなる。もしやと思っていたら腕を組まれて「ねぇ…このまま帰るのもったいない」と言うと 「エッチしよ!嫌?」と言われ少々予想していたが、色白でむっちりした体に興味はあったし、酔っていたのもあってホテルに入りエレベーターに乗るとキスされ、部屋に入るなりベッドで繋がりました。
久しぶりだったし向こうもそうみたいだったから反応もよく、意外に小さめおっぱいは感度高いし下はトロトロで、指で触っただけで入れてと言われて生でむっちりした体に挿入。
体は柔らかいし感度高いし「凄い硬い!」「あぁー好き」と声を上げていやらしい人妻だった。根元まで深い挿入が好きで、深い挿入の度に声を上げて、激しくするとスグにいく。
射精感が高まってきたので激しく中にぶちまけようかと思ったが、罪悪感で腹の上に発射。ティッシュで拭いて上げると「やさしいんだね」と笑ってた。
一晩の過ちで終わりかな?と、それから1ヶ月なんの連絡もせず過ごしていたら次の連休前に「明日何してんの?」とメールが来て「ゴロゴロしてるかな?」とメールすると「10時位にこの前のホテルで」と。
翌日、電話で待ち合わせして部屋に入り「久しぶり・・・」といきなり上着を脱いで「これ、太いからびっくりした」とあれをくわえてきます。フェラであっさり立たされ「しようよ」とパンティ脱いで脚を自ら開き、中に侵入すると凄い濡れて「あっ…イイッ」と声を上げてこの間よりも感じやすい感じで「もっと奥に来て」と根元まで沈めてきます。
昼間から他人の奥さんとセックスするとは思っていなかったが、キスされ密着されて興奮した。グイグイ突き上げると「イク!」と痙攣させて締め付けられ「そんなに締め付けたら出るよ」と言うと「いいよ!出して」と激しく突くと限界になり「出る!」と限界を告げると「きてっ」と抱きつかれ締め付けられ、中で勢いよく果てました。「あ〜超気持ちいい」と言いしばらく抱きつかれた。
妻には悪いがこの色白熟女との関係はお互いの性欲が果てるまで続くことだろう。

エムジーアイへ

電話番号一覧
[あなたの地域のピンクトーク]

このページのトップへ