埼玉ミセスアイでテレフォンセックス

ピンクトーク 埼玉ミセスアイ
ピンクトーク 埼玉ミセスアイ

8900

埼玉ミセスアイ

電話番号
18歳未満利用禁止
0486116057



埼玉ミセスアイの特徴

埼玉ミセスアイは、西側はさいたま、所沢、川越を中心に、東側は草加、越谷、春日部を中心に、平凡な毎日に飽きた人妻がひっきりなしに電話してくるツーショットダイヤルです。
東京のベッドタウンという性質を持つ地域なので昼からいろいろな事が期待できます。昼から居間でテレフォンセックスに勤しむ人妻も…

埼玉ミセスアイのテレフォンセックス体験談

俺が埼玉ミセスアイで捕まえて不倫してる年上人妻は県内の比較的高級住宅地に住んでる、ちょっと田舎セレブな奥様。気の強そうな美人で、かなりワガママだけど胸が大きくてスタイルもいい。
そんな人妻が、カラダ目当てで俺の言いなりにカラダを開く。
目隠しをして後ろで手を縛る。拘束されて弄ばれるのが大好きらしい。ブラウスはボタンを外しただけで羽織ったまま、ブラジャーもめくりあげただけ、ガーターベルトにストッキングも身につけたまま。パンティだけ脱がす。脚を開かせ、恥ずかしい格好をさせる。
「オマンコ丸見えだよ」言葉で責める。しばらくそのまま放置。じらして楽しむ。「お願い、私を犯してください」そう言わせる。胸をもみ、乳首を舌で弄ぶ。「ああ〜〜〜ん」感度のいい胸、コリコリした乳首。俺好み。
そのまま左手でアソコをさわる。しっとりと濡れている。「もうこんなだね、いやらしい体だね」「いや…」しばらく指でもてあそぶ。クリトリスをいじると声が大きくなる。もうグチョグチョだ。
「お願い、舐めて…」俺は乳首から唇を離して、あそこに顔を近づける。ぺろっ。「あああ〜〜〜ん」気持ちよさそうな声。唾液とマン汁でべとべとにする。指も入れてGスポットをしつこく攻める。「ああああああ」まだじらす。彼女の口からお願いさせるのだ。「お願い、私のマンコにチンポをハメて」できるだけいやらしい言葉で言わせる。ずぶっ…気取った人妻が、俺のチンポをマンコにハメてよがってる姿がたまらない。陵辱し ている気分になる。
激しく突き上げるとギューッと締まり具合がいいマンコだ。膣壁がヒクヒクと吸い付くような名器。動くとぐちゅぐちゅと音が凄い。エロいカラダの奥様だ。
「中で出して〜」ドクッドクッ。ペニスが脈打ち射精する。彼女とは生、中出ししかしない。ダンナとはずっとレスらしいし、不倫は俺が初めて。病気の心配はないし、俺と付き合い始めてからピルを飲んでくれている。生理が安定して調子良いみたいだ。サイコーの人妻だ。

エムジーアイへ

電話番号一覧
[あなたの地域のピンクトーク]

このページのトップへ